低温使用が可能で経済的なリン酸鉄系皮膜剤です

会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
 

137,526
 
ログイン 新規登録
 
 衛生関連  
 害虫害鳥忌避・防除  
 消臭剤  
 防カビ剤  
 洗浄剤  
 リン酸塩被膜剤  
 剥離剤  
 凝集剤  
 防錆剤  
 錆び取り  
 脱脂剤  
 アルマイト剥離処理剤  
 アルマイト実験キット  
 RC用  
 その他  
 オンライン見積書  
 
 
 
 
 
 
 
  0574-23-2077
  メールはこちら
 
 
 
 
 
 
   リン酸塩被膜剤 > リンドレス 30 (リン酸鉄皮膜)
 
 
 
リンドレス 30 (リン酸鉄皮膜)
 
 
リンドレス 30 (リン酸鉄皮膜)

拡大 ( Size : 130 kb )
 
製造元 : プロケミ
価格 : 6,000円(税込6,480円 )
10kg キュービテナー
数量
 
 
 
 

低温使用が可能で経済的なリン酸鉄系皮膜

鉄鋼表面にスプレー及びディップ法によりリン酸鉄皮膜を化成(一般的にはパーカー処理と呼ばれています)させ、塗装後耐食性及び密着性等の諸性能を満足させる、液状の金属表面処理剤です。
特に省エネルギーの観点より低温(30〜40℃)で使用することを目的として設計した処理剤です。尚、液状処理剤ですので、補給が容易で又自動連続補給に大きなメリットが出ます。
本薬剤より得られる皮膜は良好な皮膜外観をもっており、未塗装耐食性及び塗装後耐食性が従来品に比べて特に優れています。

処理浴の建浴

処理浴1000Lを建浴するには、下記の薬品を、スプレーポンプ又は攪拌ポンプを始動し循環状態で徐々に加えていきます。

リンドレス建浴剤  :  39kg

管理の要点(標準時間)

全酸度:  6〜8 ポイント   (スプレー)圧力:0.8〜1.2kg/c
pH : 4.5〜5.5     (ディップ)攪拌: 4〜5  ターン/時間
温 度: 30〜40℃
時 間:  1〜3 分

標準処理工程

第1工程:脱脂
第2工程:水洗
第3工程:リンドレス
第4工程:水洗
第5工程:水洗
第6工程:水切乾燥

処理浴の維持

処理浴は<全酸度測定、pH測定>によって管理する。

《全酸度測定》

    1. 処理液よりピペットで10mlサンプリングし、コニカルビーカーに移す。
    2. フェノールフタレイン指示薬を2〜3滴滴下する。
    3. サンプルをよく攪拌しながら液の色がピンク色を呈するまで0.1N苛性ソーダ溶液を加える。
    4. 0.1N苛性ソーダの消費量を全酸度とする。

《pH測定》

pHメーター又はpH試験紙によりpH測定を行う。

《補給》

全酸度維持:1ポイント低下毎に処理液1000Lに対しリンドレスを6.6kgの割合で補給する。

処理上の注意点

薬品の取扱いにおいてはメガネ、ゴム手袋、エプロン(ゴム又はビニール)等の保護具を着用し、万一目に入った場合は、直ちに水で十分洗眼し専門医の診断を受けて下さい。又化成浴の液接面部及び次工程材質は、設備腐食のためSUS仕様にして下さい。

塗装下地皮膜の乾燥

品物にくぼみやポケット部分のある部分は、水分がたまっている場所に清浄な圧搾空気を吹きつけて除去する必要が有ります。
塗装しないうちに処理物に触れなければならない場合は、作業者は必ず清浄な手袋を着用して下さい。
荷姿 : 10 Kg キュービテナー入り

塗装前処理行程図

塗装前処理工程

 
 
 
 
  名 前 : 評 価 :
 
内 容 :
入力する
 
入力された顧客評価がありません。
 

Copyright © プロケミ All Rights Reserved.   0574-23-2077
商号名 : 有限会社 プロケミ   代表 : 日比野達也
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 日比野  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 岐阜県美濃加茂市御門町1-2-28